とかくに人の世は住みにくい

わざわざ当ブログまで読みに来てくださってありがとうございます。趣味、日常、時事問題 何ということはない事を呟きます・・・

DOI 楽日 行ってきました(その1)

こんにちは。

 

日曜日に新横浜アイスアリーナのDream ON Iceに行ってまいりました。

昨年、友人から「ネイサン出てるけど、行きませんか」と誘っていただき、

今年も是非ネイサンの勇姿を!と スーパープレミアムシートで観戦することができました。

ã¯ãªãã¯ããã¨æ°ããã¦ã£ã³ãã¦ã§éãã¾ã

 https://www.onice.jp/

 

まずは、服装です。

新横は、今まで私がアイスショーに行ったどのリンクよりも激寒なリンク。

昨年は、たまらず、休憩時間にカイロを買いにコンビニへ走りました。

身体全体、というより足から冷える感じでしたので、今年もカイロを一杯持って、

レッグウォーマーをカバンに入れ、いざ参戦!

早朝の新幹線に飛び乗り、新横へ。

 

まずは、朝一で金曜日から参戦している友人と朝食。

 まずは、ショーの概要の説明を受けました(笑)

友人は、ネイサンとザギちゃんファンなので、どの席が神席か、どのジャンプの時はどこを見たらよいか、オープニングで、この二人はどの辺でどういう事をやるか、という

事を図入りで細かく説明をしてくれました。

 

友人曰く・・・

1. ネイサンとザギちゃんファンにとっては、南が神席。

 南に向かって二人はやってくることが多い。

2. 東の南寄りも神席(二人で並んで待機している事もあった)

3. 二人のちょっとした絡みがあるけど、それが他の日本人選手ペアと違って、いい。

4. ザギちゃんが、シェルちゃんとわちゃわちゃ、していてかわいらしい

  (スケートの問題じゃない)

5. ノーミスなのは、ネイサンだけ(試合じゃない)

6. 帰り際に真〇さんに会ってしまって、思わずシャッターを切った

  (おいおい)

 

まぁ、興奮度MAXと、今日で終わってしまう、という悲哀を含んだ友人の説明を聞き、期待値はいやおうなく上がっていくのでした。

他のスケーターは、どうなの、と聞くと、

「あまり覚えていない」 あかんやろ・・・

まぁ、ショーの楽しみ方は人それぞれですので、問題はありません。

 

ところでDOIは、試合でもなく、ショーでもないらしいですね。

HPによると、

ドリーム・オン・アイス 2019 は全日本選手権大会、全日本ジュニア選手権の上位入賞選手等が出演するエキシビションです。 世界的に活躍するトップスケーターたちの氷上の華麗な舞いをお楽しみください。

エキシビションなんですね。

そもそも、シーズン初めに、スケーターが慣れるためと、トップスケーターと一緒に

参加することによって、日本人スケーターの勉強になるように、とはじまったとか。

なので、出場予定選手は、

2019世界選手権、四大陸選手権、世界ジュニア、世界シンクロ日本代表
2018全日本選手権&全日本ジュニア選手権&全日本ノービスA上位入賞選手 他

なんですね。

今回は、

田中刑事 友野一希 佐藤駿 垂水爽空
女子シングル
紀平梨花 坂本花織 横井ゆは菜 白岩優奈 川畑和愛 荒木菜那 手嶋理佳
ペア
三浦璃来 / 市橋翔哉
アイスダンス
小松原美里 / ティモシー・コレト
シンクロ
神宮 Ice Messengers
ゲスト
【男子シングル】
ネーサン・チェン(アメリカ)
ヴィンセント・ジョー(アメリカ)
【女子シングル】
アリーナ・ザギトワ(ロシア)
アレクサンドラ・トルソワ(ロシア)
アンナ・シェルバコワ(ロシア)
アリョーナ・コストルナヤ(ロシア)
【ペア】
バネッサ・ジェームス/モーガン・シプレス(フランス)

 

と盛りだくさん。

若干日本人男子スケーターが少なくて、残念です。

壺井くんが怪我をしてしまって、出れなくなったとか。

オフの時の怪我は、草太を思い出してしまうので、すごく怖い。

早く治る事をお祈りしております。

 

まずは前半戦

印象に残った演技を。

 

全日本ノービスA優勝の男女。

手嶋理佳選手と垂水爽空選手

手嶋理佳ちゃんは、名古屋の地元の番組でも出ていて、見た事があった。

だけど、びっくり。大きい(身長ね)

演技もノービスらしからぬしっかりとしたスケーティングで、驚いた。

あとは、垂水爽空くん。

彼にも驚いた。

 

スケーティングもしっかりしているけど、特筆すべきは、彼の表現力。

ノービスクラスが日本の太鼓とかの音源で、演技すると

やらされてる感が満載になるのに対し、彼は、音を自分のものにしていた。

まさに次世代の台頭を感じる演技でした。

 

横井ゆは菜選手

名古屋のGPFの時も、インターハイの時も、名古屋スケートフェスティバルの時も

ロビーとかそのあたりで見かけて、何だか知らないけど「お疲れ様でーす」と

声を掛けられる。知り合いではないけど、私を誰かと間違えてる?

それとも私の後ろに知り合いでもいたのかな。

なので、結構親しい気持ちで見てしまってます(なんでや)

鈴木明子さんを彷彿とさせる表現力。

ダイナミックでコミカルな演技もでき、今回は小悪魔的なプロ。

それも完成しそうな片鱗を残しつつ。。。

期待できますね。

 

 

ロシア三人娘

まずはコストルナヤちゃん。

びっくりしたのは、実物が小さくて細い!

でも、お顔がかなり大人びているので、バランスがちょっと・・・

これは年を経る毎に、改善されるのでしょう・・

 

トゥルソワ先輩

先輩と呼ばれる意味が解りました。

2017GPFでも拝見しましたが(敬語)そのときより、しっかりした

スケーティングと着氷。筋肉もしっかりついているけど、細い。

今年はどこかの表彰台でお見かけすると思う。

 

シェルパコワちゃん。

昨年に引き続き、DOIに参加。

昨年の「ロンドカプリチオーソ」はすごく素敵だった。

今年もリリカルで、小鹿のように細くて、バレリーナっぽい。

すごく素敵でした。

真央ちゃんファンなんだよね。

うんうん、わかるよ。

 

 とここで、休憩に。

外で温まろうとコンビニへ。

帰る際に、友人は、また〇壁さんにお会いしたのでした・・・(笑)

 

 長くなりそうなので、残りは次回に持越しです。

  

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへにほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村